お得な廃車方法

廃車をすることはお金も時間もかかります。
出来る限り無駄をなくし、得したいですよね?
知っていて損はない情報をお届けします。

お得に廃車を進める知識やテクニック一覧

ソクラテスの言葉で「無知は罪なり、知は空虚なり、英知もつもの英雄なり」とあるようにしっかり学んで、出来る限りお得に廃車手続きを行いましょう。

お得な廃車に関する5項目

廃車費用の相場と誰よりも安く処分するテクニック
廃車でお金が還ってくる?】廃車とリサイクル料金の関係
廃車にするか車検を受けるかの判断の基準とアドバイス
【費用節約】失敗しない廃車手続きの方法
廃車でお金が還る】廃車の還付金制度とは?
廃車手続き
高価買取してもらう
高価買取してもらう

どうせなら高く!!お得に廃車する方法

そもそも『廃車=お金がかかる。』なんて言葉。古い古い!!
今や無料で、あわよくば高値で買い取ってくれることもあるんですよ。

自分でも業者に頼むにしても如何に得をするかはコレ!!

  1. どれだけ廃車知識があるか。
  2. 廃車に必要な書類や手続きは知っていますか?還付金やお得な時期を知っていますか?
    知ってるか知らないかでは金額に大きな差が出てきます。今すぐ情報をチェックしましょう!!

    ≫詳しく


  3. 還付金が受け取れるか否か。
  4. 毎年課せられる自動車税。家計には負担ですよね。そんな中、年払いをしていた残り期間分の自動車税が戻ってくる還付金制度があります。
    還付金の額は手続きが完了して翌月からの月賦計算になり、手続き完了の約2ヶ月後に受け取れます。是非、計算して受け取りましょう。
    ※軽自動車には、自動車税の還付金の仕組みはありませんのでご注意ください。


  5. 時期も大切!
  6. 一番いいのは5月から7月!これはなぜかと言うと、4月から新たに自動車税を支払わなければならないため、駆け込みで12月から3月は廃車手続きが増えます。待ち時間も増えますし、供給過多になり買取価格が下落気味になるからです。どうせ廃車するなら価格が高くなりやすい時期を狙ってはいかがでしょうか?


  7. 中古車販売店やディーラーでは廃車費用がかかる?
  8. そもそも中古車販売店やディーラーの目的は販売することです。廃車となると専門外になります。そのため、買取価格も期待できません。
    また、自身で車を持ち込まなくてはならないので、事故などで動かなくなった車は別途お金がかかります。そういう理由からオススメできません。


  9. 費用0円!?廃車専門の業者に頼んでみる。
  10. 廃車専門業者においては廃車のプロです。海外などにしっかりと販路があるため、高値で買取してくれる場合もあります。そして、事故車や故障車でも引取の費用もかかりません。
    なので、一度お問い合わせすることを強くオススメします。


  11. 査定価格が上がりやすくなる!?
  12. 問い合わせの前に車の詳細情報をしら得ていた方がお得になりやすいです。
    なぜかと言いますと、情報が曖昧だと業者も慎重になり、判断がつきにくいからです。最低でも以下の情報を事前に調べておいて下さい。

    • 車種
    • 年式(初年度登録年月)
    • 型式
    • 車台番号
    • 車検の有無
    • 走行可能か?
    • 車の外装や内装状態
    • 走行距離

廃車費用を抑える方法

廃車費用を抑える方法