秩父市で廃車を予定している方へ、廃車に関する方法やギモンにお答えします!

秩父市で廃車をする方法

秩父市にお住まいの方で廃車予定の方へ、廃車をする前に参考にしていただける廃車に必要な費用と廃車手続きの方法をこちらでご紹介します。

秩父市で廃車を行う時の流れ

まず、秩父市にお住まいの方が廃車を行う時の流れをご紹介します。

  • ステップ.1廃車に必要な書類の準備
  • ステップ.2廃車の車の解体 ナンバープレートを外す
  • ステップ.3書類とナンバープレートを持参し廃車手続きを運輸支局で行う

廃車手続きに必要な書類は、普通自動車と軽自動車で内容が異なり、車の登録情報(自動車検査証の所有者)によって必要な内容も違います



廃車に必要な書類の準備が出来たら、廃車の解体を行う業者へ解体を依頼して同時にナンバープレートを取り外します。 取り外したナンバープレートと廃車に必要な書類を、秩父市の管轄の運輸支局へ持ち込み廃車の手続きを行い、廃車が完了します。

廃車手続きをお得で簡単に済ませるには

廃車手続きが初めての方など、廃車手続きに関する疑問がある方もいらっしゃるかと思います。
こちらでは、廃車手続きを自分で行う際の注意点や、廃車手続きを代理で行う方法、お得で簡単に廃車手続きを済ませる方法についてご紹介いたします。廃車手続きをご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

廃車手続きを自分で行う際の注意点

廃車手続きを自分で行うには、まず廃車手続きに必要な車検証等の書類を揃えます。軽自動車か普通自動車、また所有者がローン会社などの場合によっては必要書類が異なりますので、十分に注意しましょう。万が一、書類に不備があった場合は陸運局に行っても廃車手続きが行えず、無駄足になってしまいます。
また、陸運局の廃車に関する登録受付時間は平日のみとなっており、午前8:45~午前11:45、午後13:00~16:00となっていますので、陸運局の登録受付時間にも十分に注意しましょう。

廃車手続きは代理でも可能

廃車手続きは車検証の所有者以外でも、委任状があれば代理で手続きをすることが可能となっていることはご存じでしょうか?
車検証の所有者様がなにかしらの事情で陸運局で廃車手続きを行うのが難しい場合、ご家族様やご友人様などが代わりに廃車手続きを行うことも可能なのです。その際必要なのが、本来車検証の所有者様が廃車手続きを行う場合と同様に、所有者の必要書類に加えて委任状が必要となります。廃車手続きに必要な委任状は、国土交通省のホームページからダウンロードすることが可能となっています。

廃車手続きは業者に依頼できる

上記で説明したように、廃車手続きは車検証の所有者様以外でも手続きを行うことが可能となっています。
そこでおすすめの廃車手続き方法が、廃車買取業者に廃車の依頼をするということです。廃車買取業者では、廃車を専門としており、必要書類さえ揃えれば車の引き取りから解体、廃車手続きの代行など廃車に関するすべてを行ってくれます。
また、ほとんどの廃車買取業者がそれらをすべて無料で行ってくれるのです。必要書類を揃えるだけですべて無料で行ってくれるのであれば、余計な費用や手間をかけることなく廃車を完了することができるのでお得ですね。廃車をお考えの方は、一度廃車買取業者への依頼をご検討されてみてはいかがでしょうか?

廃車手続き

廃車手続き

秩父市にお住まいの方が普通自動車の廃車手続きを行う運輸支局

秩父市にお住まいの方が普通自動車の廃車手続きを行うには、管轄の運輸支局で行う必要があります。秩父市の管轄の運輸支局情報をご紹介します。

熊谷自動車検査登録事務所

秩父市にお住まいの方で熊谷ナンバーの普通自動車の廃車手続きを行う運輸支局は、熊谷自動車検査登録事務所です。

所在地

〒360-0844

埼玉県熊谷市御稜威ヶ原字下林701-4

電話番号 050-5540-2027
ナンバープレート 熊谷ナンバー
管轄区域 熊谷市、行田市、秩父市、加須市、本庄市、東松山市、羽生市、鴻巣市、深谷市、比企郡、秩父郡、児玉郡、大里郡

秩父市にお住まいの方で軽自動車の廃車手続きを行う軽自動車検査協会

秩父市にお住まいの方が軽自動車の廃車手続きを行うには、管轄の軽自動車検査協会で行う必要があります。秩父市の管轄の軽自動車検査協会の情報をご紹介します。

軽自動車検査協会 埼玉事務所 熊谷支所

秩父市にお住まいの方で熊谷ナンバーの軽自動車の廃車手続きを行う軽自動車検査協会は、軽自動車検査協会埼玉事務所 熊谷支所です。

所在地

〒360-0841

埼玉県熊谷市新堀字北原960番2

電話番号 050-3816-3112
管轄区域
熊谷ナンバー
熊谷市、行田市、秩父市、加須市、本庄市、東松山市、羽生市、鴻巣市、深谷市、比企郡、秩父郡、児玉郡、大里郡

秩父市で廃車するのに必要な費用

秩父市にお住まいの方が廃車を行うために必要な廃車費用をご紹介します。廃車費用は管轄外ナンバーでも管轄内ナンバーでも変わりませんので、安心して手続きを行ってください。

廃車に必要な費用の内訳

廃車手続きの書類の準備費用
印鑑登録証明書などの書類の取得手数料
約500円~約1,000円
廃車の運搬費用
廃車を解体施設まで運ぶレッカー費用
約5,000円~約15,000円
※持ち込みの場合無料
廃車の解体費用
廃車の解体を行う専門の業者へ解体を依頼費用
約8,000円~約10,000円
廃車手続き登録費用
廃車手続きの登録を運輸支局で行う時の費用
約350円~

秩父市で廃車する時に必要な費用平均は、約20,000円~約30,000円となります。


費用をかけずに廃車処分したい方はコチラ
費用をかけずに廃車処分したい方はコチラ

市区町村