新潟市の廃車手続き Q&A

「廃車手続きをしたいけど何から始めたらいいか分からない」
「新潟市のどこで廃車手続きするのかわからない」
「廃車手続きの方法や手順を知りたい!」

本記事では上記のようなお悩みをお持ちの方向けに、新潟市にお住まいの方で廃車手続きを行う際の、方法や手順、費用の目安、申請場所、よくある疑問についてご紹介します。

新潟市で廃車を行うときの流れ

新潟市で廃車を予定している、 不要になった車があるが廃車の方法がわからずに悩んでいるという方へ、参考にしていただける廃車手続きの方法と廃車に必要な費用についてこちらでご紹介します

新潟市で廃車を行うときの基本の流れ

こちらでは、新潟市で車を廃車するとき基本的な流れをご紹介します。

  • ステップ.1廃車に必要な書類の準備を行う
  • ステップ.2廃車する車両本体の解体とナンバープレートのカット
  • ステップ.3必要な書類とナンバープレートを管轄の運輸支局へ持参し廃車手続き

まず、廃車に必要な書類の準備ですが、普通自動車と軽自動車とでは必要な書類の内容が異なります



廃車に必要な書類は、車の所有者によっても異なります。書類を揃えていく上で、不明な点があり面倒に感じてしまう方も少なくありません。 また、必要な書類がそろっていない状態で運輸支局へいってしまうと二度手間となることもあります。廃車の書類について不明点が多く、廃車をすることに不安があるという方は廃車業者にお任せするということもできます

必要な書類の準備が完了したら 車両本体の解体を廃車解体を行っている業者へ依頼します。廃車解体を行うことができる業者は、都道府県知事の認可を受けた業者のみと限られています。その際ナンバープレートの取り外しを合わせて依頼し、書類とナンバープレートが手元に揃うと、管轄の連輸支局で手続きを行うことができます。

新潟市で車を廃車にする3つの方法

車を廃車にするとは「自動車登録ファイル」を削除して日本国内の行動を走れなくすることです。これにより、廃車にして車は自動車税の支払い義務が消滅します。廃車した日から遡って払い過ぎた自動車税については申請すると還付されます。

この自動車の登録を削除して廃車にする方法には以下の3つの種類があります。

永久抹消登録

一時抹消登録

解体届出

新潟市で車を廃車手続きする3つの方法について

それぞれ、詳しくどのような方法なのか解説します。

永久抹消登録

この手続きを行うと、車は永久的に抹消されます。そのため、解体を前提とした手続きになります。 例えば、自然災害で水没してしまった事故車や経年劣化が激しく自走が難しい車、修復不能なくらいに壊れた車などを処分する際に行います。

永久抹消登録を行うには、以下の書類が必要になります。

  1. 発効日から3ヶ月以内の所有者の印鑑証明書
  2. 所有者の実印の押印がある所有者の委任状
  3. 車検証
  4. 前後面2枚のナンバープレート
  5. 「移動報告番号」と「解体報告記録がなされた日」のメモ書き

以上を持参して管轄の運輸支局で申請します。

一時抹消登録

一時的に車の登録抹消を行うための方法です。車を解体する予定はないけれど、長期的に車を運転する予定がない時などに行います。 一時抹消登録を申請すると、その期間は日本国内の公道は走れません。その代わりに、自動車税の支払いもストップします。 運転を再開する際は申請を行うことで再登録できます。
また、今後も運転しないことが判明すると、解体届出を提出すれば永久抹消登録に変更可能です。


一時抹消登録には以下の書類が必要になります。

  1. 発効日から3ヶ月以内の所有者の印鑑証明書
  2. 所有者の実印の押印がある所有者の委任状
  3. 車検証
  4. 前後面2枚のナンバープレート

上記を持参して管轄の運輸支局で申請します。

解体届出

前述した一時抹消登録から永久抹消登録に変更する際に行う手続きです。一時抹消登録を申請した後に、やはり乗らないと決まった場合などに申請します。


解体届出の申請には以下の書類が必要です。

  1. 所有者の押印のある所有者の委任状
  2. 登録識別情報等通知書、もしくは一時抹消登録証明書
  3. 永久抹消登録申請書、および解体届出書
  4. 手数料納付書

以上を持参し、車の解体が終了してから15日以内に管轄の運輸支局で申請します。

簡単でお得に廃車手続きを済ませる方法

こちらでは、廃車手続きの代行依頼について詳しくご紹介するほか、自分で廃車手続きを行うよりも簡単でお得に廃車手続きを済ませる方法についてご紹介いたします。廃車をお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

廃車手続きは代行依頼も可能

廃車手続きは代行依頼も可能について

廃車手続きは自分で行う以外に、代行の依頼をすることも可能なことをご存知でしょうか?廃車手続きの代行依頼先として、ディーラーや車屋、業者などが挙げられます。廃車手続きを代行で行う場合は、廃車手続きに必要な車検証などの必要書類のほか、委任状が必要となります。
廃車手続きの委任状は、国土交通省のホームページからダウンロードすることが可能となっていますが、ディーラーなどに依頼する場合は、依頼先で準備してもらえることがほとんどですので、準備してもらった委任状に必要事項の記入と押印をしましょう。

ディーラでの廃車手続き

ディーラでの廃車手続きについて

廃車手続きの依頼先としてディーラーが挙げられますが、ディーラーに廃車手続きの依頼をする場合の注意点として、費用がかかってしまうことがほとんどということです。
ディーラーは車を売ることを専門としており、廃車は専門とはしていません。ですので、車の買い替えなどの場合は、それまでに乗っていた車の廃車を受けてくれる場合もありますが、解体費用や手続き費用などがかかってしまうと考えた方が良いでしょう。
また、もし廃車したい車が自走不可などで持ち込みが難しい場合は、レッカー代などの運搬費用などもかかってきてしまいます。ディーラーへ廃車依頼をお考えの方は、費用の確認を必ずしましょう。

廃車をするなら廃車買取業者へ

廃車をするなら廃車買取業者について

廃車手続きの代行依頼先としておすすめなのが、廃車買取業者です。廃車買取業者は廃車を専門としている業者で、車の引き取りから解体、廃車手続きまで廃車に関するすべてを行ってくれます。
また、ほとんどの廃車買取業者が所有者本人様以外の人が代行で廃車手続きを行う際に必要な委任状は用意してくれますので、本来所有者本人様が手続きをするのに必要な書類を揃えるだけで大丈夫です。
廃車に関してよくわからないといった場合や、時間がなかなか取れない方などは、廃車買取業者への依頼を検討されてみてはいかがでしょうか?

廃車手続き

廃車手続き

新潟市で普通自動車の廃車手続きを行う運輸支局

新潟市で、普通自動車の廃車手続きを行うには、 管轄の運輸支局で手続きを行う必要があります。 こちらでは、新潟市の管轄の運輸支局情報をご紹介いたします。

北陸信越運輸局 新潟運輸支局

新潟市で新潟ナンバーの普通自動車の廃車手続きを行う運輸支局は、北陸信越運輸局・新潟運輸支局です。

所在地

〒950-0961

新潟県新潟市中央区東出来島14-26

電話番号 050-5540-2040
ナンバープレート 新潟ナンバー
管轄区域 新潟市、三条市、新発田市加茂市、村上市、燕市、五宗市、佐渡市、阿賀野市、胎内市、北蒲原郡、南蒲原郡、東蒲原郡、岩船郡

新潟市で軽自動車の廃車手続きを行う軽自動車検査協会

新潟市で軽自動車の廃車手続きを行うには、管轄の軽自動車検査協会で行う必要があります。こちらでは、新潟市の管轄の軽自動車検査協会情報をご紹介いたします。

軽自動車検査協会 新潟主管事務所

新潟市で新潟ナンバーの軽自動車の廃車手続きを行う軽自動車検査協会は、新潟主管事務所です。

所在地

〒950-0868

新潟県新潟市東区妹竹卸新町1927-12

電話番号 050-3818-8638
管轄区域
新潟ナンバー
新潟市、新発田市、村上市、五泉市、燕市、三条市、加茂市、佐渡市、阿賀野市、胎内市、北蒲原郡、西蒲原郡、東浦原郡、南蒲原都、岩船郡

新潟市で廃車するのに必要な費用

新潟市で廃車を行うために必要な廃車費用をこちらでご紹介します。 廃車費用は、管轄外ナンバー・管轄内ナンバーどちらも変わりません。 前もってチェックしておきましょう。

廃車に必要な費用の内訳

廃車手続きの書類の準備費用
印鑑登録証明書などの書類の取得手数料
約500円〜約1,000円
廃車の運搬費用
廃車を解体施設まで運ぶレッカー費用
約5,000円〜約15,000円
※車の移動ができる状態、持ち込みをすることができるなら無料
廃車の解体費用
廃車の解体を行う専門の業者へ解体を依頼費用
約8,000円〜約10,000円
廃車手続き登録費用
廃車手続きの登録を運輸支局で行う時の費用
約350円〜

新潟市で廃車する時に必要な費用平均は、約20,000円〜約30,000円となります。


新潟市の廃車手続きまとめ

新潟市で廃車手続きを行う際の手順や方法、申請する場所、費用などをご紹介しました。 いかがでしたでしょうか。 廃車手続きの流れは、必要な書類を準備し、車を解体してからナンバープレートを外した後に、管轄の運輸支局で申請を行うことです。

廃車まとめ

廃車する方法には「永久抹消登録」「一時抹消登録」「解体届出」があります。
また、廃車手続きには書類の持参と費用もかかりますので、事前にしっかりと準備しておきましょう。
廃車手続きは自分で行うこともできますが、色々と面倒な手続きも多いため専門の業者に依頼するという手段もあります。 新潟市では無料で廃車手続きを行なっている業者が多くあります。
それぞれ業者には特徴がありますので、自分に合った廃車業者を選んでください。

費用をかけずに廃車処分したい方はコチラ
費用をかけずに廃車処分したい方はコチラ

市区町村