札幌市の廃車手続き Q&A

「廃車手続きに必要な流れを確認したい」
「札幌市で廃車手続きを行う場所を知りたい」
「廃車にする前に費用を知りたい」

本記事では上記のような札幌市で廃車予定の方向けに、廃車する前に知っておきたい廃車手続きの方法や費用、札幌市で廃車を行う場所などをご紹介します。

札幌市で廃車にする3つの方法

廃車にする方法については、3つの方法があります、それは以下の通りです。

  • 永久抹消登録
  • 一時抹消登録
  • 解体届出

ここからは、それぞれどういった手続きと書類が必須かを解説します。

永久抹消登録

永久抹消とは、すでに廃車手続きを行う自動車が解体済みの場合や、災害や事故などで自動車が使用できなくなった場合に行う手続きです。

ご自身で永久抹消登録を行うには、印鑑証明書などの必要書類をご準備の上、管轄の運輸支局で申請手続きを行います。

一時抹消登録

一時抹消とは、一時的に車の車籍を停止する手続きのことです。その期間中は日本国内の公道を走ることはできなくなります。そのため、この申請を行なっても、再度自動車に乗りたいとお考えの場合は手続きをすることで再開できます。

また、やはり今後も乗らない場合は、解体届出を提出すれば永久抹消登録に変更も可能です。 申請には、印鑑証明書などの必要書類をご準備の上、管轄の運輸支局で行います。

解体届出

解体届出とは、前述した一時抹消登録を申請した自動車を解体する際に行います。
解体届出を行うには、登録識別情報等通知書、もしくは一時抹消登録証明書などの必要書類を準備の上、管轄の運輸支局で申請します。

なお、上記で紹介した必要処理と提出先はご自身で申請を行う場合です。面倒に感じる場合は専門の業者に依頼しましょう。

廃車手続きに必要な書類

普通自動車と軽自動車で、廃車手続きに必要な書類は異なりますのでご紹介します。廃車を行う際には必須の書類ありますので事前に準備するようにしましょう。発行してから期間の定めがある書類もあります。事前に確認しておきましょう。

普通自動車の場合

  • 自動車検査証(車検証)※車にナンバーがついている場合
  • 登録事項識別情報等通知書(抹消謄本)※車にナンバーがついていない場合
  • 発行から3カ月以内の所有者の印鑑証明書
  • 印鑑証明書に登録している実印
  • 譲渡証明書
  • 委任状
  • リサイクル券
  • 身分証明証
  • 自賠責保険証書(車検期間が残ってる場合)

必要書類提出の際に注意点

上記の必要書類提出の際に注意点もありますので、ご紹介します。

  1. 車検証に記載の氏名と現在の氏名て異なる場合は戸籍謄本が必要
  2. 未成年の場合は、親権者の同意書
    もしくは、親権者が確認できる戸籍謄(抄)本
    または戸籍の全部(個人)事項証明書、親権者のうち1名の3ヶ月以内に発行された印鑑証明書が必要
  3. 引越しなどで、車検証に記載された住所と印鑑証明書に記載された現住所が個なる場合は住民票あるいは戸籍の附票が必要

軽自動車の場合

  • 車検証
  • 申請依頼書
  • 身分証明書
  • 所有者の認印
  • リサイクル券
  • 自賠責保険証書

札幌市で廃車手続きを行う時の流れ

札幌市で廃車を行う時の流れをご紹介します。

  • ステップ.1廃車に必要な書類の準備
  • ステップ.2廃車の車の解体 ナンバープレートを外す
  • ステップ.3書類とナンバープレートを持参し廃車手続きを運輸支局で行う

廃車手続きに必要な書類は、普通自動車と軽自動車で内容が異なり、車の登録情報(自動車検査証の所有者)によって必要な内容は異なります



廃車に必要な書類の準備が出来たら、廃車の解体を行う業者へ解体を依頼して同時にナンバープレートを取り外します。 取り外したナンバープレートと廃車に必要な書類を、北海道内の管轄の運輸支局へ持ち込み廃車の手続きを行い、廃車が完了します。

おすすめの廃車手続き方法

廃車手続きが初めての方など、廃車手続きに関する疑問がある方もいらっしゃるかと思います。
こちらでは、自分で一時抹消登録を行う方法や自分で永久抹消登録を行う方法のほか、おすすめの廃車手続き方法について詳しくご紹介いたします。
廃車手続きをご検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

自分で廃車手続きを行う方法(一時抹消登録)

  1. ナンバープレートを外す
  2. ナンバープレートを外すには業者に依頼をすれば外してもらえますが、ご自身で外すことも可能となっています。

  3. 必要書類等を記入して陸運局窓口へ提出
  4. 永久抹消登録に必要な書類を揃え、必要事項の記入等がある場合は記入ミスや不備がないように気を付けましょう。

自分で廃車手続きを行う方法(永久抹消登録)

  1. 車の解体をする
  2. 車の解体は自動車リサイクル法に基づいて許可を得ている解体業者でしか認められていないため、解体業者に依頼をする必要があります。

  3. 必要書類等を記入して陸運局窓口へ提出
  4. 永久抹消登録に必要な書類を揃え、必要事項の記入等がある場合は記入ミスや不備がないように気を付けましょう。

おすすめの廃車手続き方法

自分で廃車手続きをするとなるとやはりそれなりの手間がかかってしまいます。そこで自分で廃車手続きを行うよりもおすすめの廃車手続き方法が、廃車買取業者に廃車の依頼をするという方法です。
廃車買取業者は廃車を専門としている業者で、車の引き取りから解体、廃車手続きまで廃車に関するすべてを行ってくれます。それだけではなく、廃車依頼をする車のメーカーや車種、年式や走行距離などを含める車の状態によっては、廃車の買取をしてもらえる可能性もあるのです。
廃車手続きに必要なことをすべて行ってくれるだけではなく、廃車を考えている車に買取価格をつけてもらえたらうれしいですよね。
廃車に関してよくわからないといった場合や、時間がなかなか取れない方などは、廃車買取業者への依頼を検討されてみてはいかがでしょうか?


廃車手続き

廃車手続き

札幌市で普通自動車の廃車手続きを行う運輸支局

札幌市で普通自動車の廃車手続きを行うには、管轄の運輸支局で手続きを行う必要があります。札幌市の管轄の運輸支局情報をご紹介します。

札幌運輸支局

札幌市で札幌ナンバーの普通自動車の廃車手続きを行う運輸支局は、札幌運輸支局です。

所在地

〒065-028

北海道札幌市東区北28条東1丁目

電話番号 050-5540-2001
ナンバープレート 札幌ナンバー
管轄区域 管轄地域:札幌市、恵庭市、江別市、北広島市、千歳市、石狩市、小樽市、夕張市、三笠市、岩見沢市、滝川市、美唄市、砂川市、芦別市、歌志内市、赤平市、石狩郡、島牧郡、寿都郡、磯谷郡、虻田郡(ニセコ町、真狩村、留寿都村、喜茂別町、京極町、倶知安町)、岩内郡、古宇郡、積丹郡、古平郡、余市郡、空知郡(南幌町、奈井江町、上砂川町)、夕張郡、樺戸郡

札幌市で軽自動車の廃車手続きを行う軽自動車検査協会

札幌市で軽自動車の廃車手続きを行うには、管轄の軽自動車検査協会で行う必要があります。札幌市の管轄の軽自動車検査協会の情報をご紹介します。

軽自動車協会 札幌主管事務所

札幌市で札幌ナンバーの軽自動車の廃車手続きを行う軽自動車検査協会は、北海道軽自動車検査協会・札幌主管事務所です。

所在地

〒001-0925

北海道札幌市北区新川五条20丁目1番21号

電話番号 050-3816-1763
管轄区域
札幌ナンバー
札幌市、恵庭市、江別市、北広島市、千歳市、石狩市、小樽市、夕張市、三笠市、岩見沢市、滝川市、美唄市、砂川市、芦別市、歌志内市、赤平市、石狩郡、島牧郡、寿都郡、磯谷郡、虻田郡(ニセコ町、真狩村、留寿都村、喜茂別町、京極町、倶知安町)、岩内郡、古宇郡、積丹郡、古平郡、余市郡、空知郡(南幌町、奈井江町、上砂川町)、夕張郡、樺戸郡

札幌市で廃車するのに必要な費用

廃車をするためには費用が発生します。 こちらでは札幌市で廃車を行うために必要となる廃車費用を紹介します。 ちなみに、廃車費用は管轄外ナンバーでも管轄内ナンバーでも変更はありません。

廃車に必要な費用の内訳

廃車手続きの書類の準備費用
印鑑登録証明書などの書類の取得手数料
約500円〜約1,000円
廃車の運搬費用
廃車を解体施設まで運ぶレッカー費用
約5,000円〜約15,000円
※持ち込みの場合無料
廃車の解体費用
廃車の解体を行う専門の業者へ解体を依頼費用
約8,000円〜約10,000円
廃車手続き登録費用
廃車手続きの登録を運輸支局で行う時の費用
約350円〜

札幌市で廃車する時に必要な費用平均は、約20,000円〜約30,000円となります。

札幌市の廃車手続きまとめ

札幌市の廃車手続きに関する情報をご紹介いたしました!
いかがでしたでしょうか?
廃車手続きを行う前に、手続きの方法や、手順、廃車を行う運輸支局や費用を調べておくと何かとスムーズに廃車手続きを行えます。
また廃車手続きは、自分でもできないことはありません。

廃車まとめ

しかし、費用が発生したり、手続きが面倒だったり自分では色々な手間が生じてしまいます。
お忙しい方の場合は、廃車手続きに避ける時間がないこともあるのではないでしょうか。
そのため、廃車手続きは専門の業者に依頼することをおすすめします。


札幌市には無料で廃車手続きを行なっている業者がたくさんあります!それぞれの業者の特徴を知り、自分に最適な廃車業者に依頼してみるのも良いでしょう。


費用をかけずに廃車処分したい方はコチラ
費用をかけずに廃車処分したい方はコチラ

市区町村