愛知県で廃車手続きの方法と費用を抑えるテクニック

廃車手続き.name

愛知県内で廃車を予定している方へ、廃車に関する方法やギモンにお答えします!

愛知県内で廃車する方法

愛知県内で廃車予定の方へ、廃車をする前に参考にしていただける廃車に必要な費用と廃車手続きの方法をこちらでご紹介します。

愛知県内で廃車を行う時の流れ

まず、愛知県内で廃車を行う時の流れをご紹介します。

  • ステップ.1廃車に必要な書類の準備
  • ステップ.2廃車の車の解体 ナンバープレートを外す
  • ステップ.3書類とナンバープレートを持参し廃車手続きを運輸支局で行う

廃車手続きに必要な書類は、普通自動車と軽自動車で内容が異なり、車の登録情報(自動車検査証の所有者)によって必要な内容も違います。

普通自動車の廃車手続き手順と流れ

軽自動車の廃車手続きの手順と流れ

廃車に必要な書類の準備が出来たら、廃車の解体を行う業者へ解体を依頼して同時にナンバープレートを取り外します。 取り外したナンバープレートと廃車に必要な書類を、愛知県内の管轄の運輸支局へ持ち込み廃車の手続きを行い、廃車が完了します。

愛知県内で普通自動車の廃車手続きを行う運輸支局

愛知県内で普通自動車の廃車手続きを行うには、管轄の運輸支局で行う必要があります。愛知県内の車両登録毎の管轄に分けて、運輸支局情報をご紹介します。

愛知運輸支局

愛知県内で名古屋ナンバーの普通自動車の廃車手続きを行う運輸支局は、愛知運輸支局です。

所在地

〒454-8558

愛知県名古屋市中川区北江町1丁目1番地の2

電話場号 050-5540-2046
ナンバープレート 名古屋ナンバー
管轄区域 名古屋市、半田市、津島市、常滑市、東海市、大府市、知多市、豊明市、日進市、愛西市、弥富市、あま市、長久手市、愛知郡、海部郡、知多郡

西三河自動車検査登録事務所

愛知県内で三河・豊田ナンバーの普通自動車の廃車手続きを行う運輸支局は、西三河自動車検査登録事務所です。

所在地

〒473-0917

愛知県豊田市若林西町西葉山46

電話場号 050-5540-2047
ナンバープレート 三河ナンバー
管轄区域 岡崎市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、みよし市、額田郡

小牧自動車検査登録事務所

愛知県内で尾張小牧・一宮・春日井ナンバーの普通自動車の廃車手続きを行う運輸支局は、小牧自動車検査登録事務所です。

所在地

〒485-0074

愛知県小牧市新小木3丁目32

電話場号 050-5540-2048
ナンバープレート 尾張小牧・一宮・春日井ナンバー
管轄区域 一宮市、瀬戸市、春日井市、犬山市、江南市、小牧市、稲沢市、尾張旭市、岩倉市、清須市、北名古屋市、西春日井郡、丹羽郡

豊橋自動車検査登録事務所

愛知県内で豊橋ナンバーの普通自動車の廃車手続きを行う運輸支局は、豊橋自動車検査登録事務所です。

所在地

〒441-8077

愛知県豊橋市神野新田町字京ノ割20番3(豊橋総合卸団地南)

電話場号 050-5540-2049
ナンバープレート 豊橋ナンバー
管轄区域 豊橋市、豊川市、蒲郡市、新城市、田原市、北設楽郡
費用をかけずに廃車処分したい方はコチラ
費用をかけずに廃車処分したい方はコチラ

愛知県内で軽自動車の廃車手続きを行う軽自動車検査協会

愛知県内で軽自動車の廃車手続きを行うには、管轄の軽自動車検査協会で行う必要があります。愛知県内の車両登録毎の管轄に分けて、軽自動車検査協会の情報をご紹介します。

軽自動車検査協会 愛知主管事務所

愛知県内で名古屋ナンバーの軽自動車の廃車手続きを行う軽自動車検査協会は、愛知県軽自動車検査協会・愛知主管事務所です。

所在地

〒455-0052

愛知県名古屋市港区いろは町2丁目56番1

電話場号 050-3816-1770
管轄区域
名古屋ナンバー
名古屋市・津島市・知多市・常滑市・東海市・半田市・大府市・豊明市・日進市・愛西市・弥富市・あま市・長久手市・愛知郡・知多郡・海部郡

軽自動車検査協会 愛知主管事務所 豊橋支所

愛知県内で豊橋ナンバーの軽自動車の廃車手続きを行う軽自動車検査協会は、愛知県軽自動車検査協会・愛知主管事務所・豊橋支所です。

所在地

〒441-8077

愛知県豊橋市神野新田町字京ノ割18番地(豊橋自動車会館内)

電話場号 050-3816-1771
管轄区域
豊橋ナンバー
豊橋市・豊川市・蒲郡市・新城市・田原市・北設楽郡

軽自動車検査協会 愛知主管事務所 三河支所

愛知県内で岡崎・三河・豊田ナンバーの軽自動車の廃車手続きを行う軽自動車検査協会は、愛知県軽自動車検査協会・愛知主管事務所・三河支所です。

所在地

〒473-0917

愛知県豊田市若林西町西葉山48番2

電話場号 050-3818-1772
管轄区域
岡崎ナンバー
岡崎市・額田郡幸田町
管轄区域
三河ナンバー
碧南市・刈谷市・安城市・西尾市・知立市・高浜市・みよし市
管轄区域
豊田ナンバー
豊田市

軽自動車検査協会 愛知主管事務所 小牧支所

愛知県内で尾張小牧・一宮・春日井ナンバーの軽自動車の廃車手続きを行う軽自動車検査協会は、愛知県軽自動車検査協会・愛知主管事務所・小牧支所です。

所在地

〒183-0003

東京都府中市朝日町三丁目16-22

電話場号 050-3816-3104
管轄区域
尾張小牧ナンバー
瀬戸市・犬山市・江南市・小牧市・稲沢市・尾張旭市・岩倉市・清須市・北名古屋市・西春日井郡豊山町・丹羽郡
管轄区域
一宮ナンバー
一宮市
管轄区域
春日井ナンバー
春日井市

愛知県内で廃車する時の廃車手続き Q&A

愛知県内で廃車手続きを予定している方からの質問に答えています。廃車をお考えの方は参考にしてみてください。

愛知県内で廃車予定。出来たら空いてる時にゆっくり手続きを

今回初めて廃車をする予定です。あまり混みあった時期にいって急かされたくないので、出来れば空いている日がいいと思っています。いつ頃がタイミングとしていいのでしょうか?
全国的にも言えることですが、年間を通して年度末にあたる3月はどちらにある運輸支局も混みあいます。これは、自動車税の年度が切り替わるタイミングまでに廃車を行いたいが、ぎりぎりまで車を使いたいという方が多いためです。特に軽自動車は年間の自動車税を5月に支払いますが、年度内のどの月で抹消を行ったとしても自動車税の還付がありません。車検が残っているならギリギリ3月まで使用したいという方も多いのです。また、毎月月末になると、車屋や解体工場などの業者による廃車手続きを複数同時に行うところが来ることもあります。初めての個人の方で廃車をお考えなら、出来れば3月のタイミングを外し、月半ばまでに運輸支局(または軽自動車検査協会)にて廃車手続きを行われることをおすすめします。

車検証と印鑑登録証明書の住所が違っていた。必要な対応は?

廃車予定の普通自動車の書類を揃えている時に分かったことですが、車検証の登録住所は当時実家に住んでいたため実家の住所になっていました。現在は引っ越しをしていましたが、登録内容を変えずにいたので印鑑登録証明書の住所と違っています。必要な対応を教えてください。
もともとお住まいのところが愛知県内で車両登録されている管轄の運輸支局であった場合、管轄の運輸支局であれば廃車手続きは可能です。まず正しくは、住所が移転した時に住民票を移すと同時に車検証の登録内容変更もしておく必要があります。もし今回のように廃車手続きを行うまで登録内容が違うことを忘れてしまっていた場合は、車検証の所有者に登録されている住所と現在の印鑑登録証明書に載っている住所とをつなげる移転経歴がわかる公的な書類が必要です。例えば引っ越しをされているのが一度なら住民票を取得していただくと、前住所に以前の住所が記載され繋がります。

愛知県内で廃車するのに必要な費用

愛知県内で廃車を行うために必要な廃車費用をご紹介します。廃車費用は管轄外ナンバーでも管轄内ナンバーでも変わりませんので、安心して手続きを行ってください。

廃車に必要な費用の内訳

廃車手続き書類の準備費用
印鑑登録証明書などの書類の取得手数料
約500円〜約1,000円
廃車の運搬費用
廃車を解体施設まで運ぶレッカー費用
約5,000円〜約15,000円
※持ち込みの場合無料
廃車の解体費用
廃車の解体を行う専門の業者へ解体を依頼費用
約8,000円〜約10,000円
廃車手続き登録費用
廃車手続きの登録を運輸支局で行う時の費用
約350円〜

愛知県内で廃車する時に必要な費用平均は、約20,000円〜約30,000円となります。

費用をかけずに廃車処分したい方はコチラ
費用をかけずに廃車処分したい方はコチラ