お得な廃車の方法|軽自動車の廃車手続き手順やかかる費用について


廃車手続きの方法は、車ごとに異なります。 廃車手続きを完了するには車の引取り・解体・書類手続きが必要です。こちらでは、軽自動車の廃車手続きについてご紹介します。


廃車費用を抑える方法

廃車費用を抑える方法


軽自動車の廃車手続きの流れ

軽自動車を廃車に必要な廃車手続きについて流れをご紹介します。 基本的には普通自動車廃車手続きと変わりはありませんが、書類の手続きを行う運輸支局の場所が異なりますのでご注意ください。


廃車予定の軽自動車の引き取りを依頼

車検切れや、故障などによる不動車など廃車予定の軽自動車を走行して移動することが出来ない場合、 廃車処理を行っている業者まで走行して持ち込みをすることが出来ません。 そのため、まずは廃車引き取りの運搬をしているレッカー会社やロードカーサービスへ車の移動を依頼します。 車の移動先は廃車解体業者へなのか、廃車買取業者かによって必要な費用が異なります。


廃車解体業者で車本体の解体を依頼

廃車予定の軽自動車が中古車としての再販が難しい状態や、低年式車・多走行車など再販価値が低い場合、車は解体し、永久抹消登録を行います。 「永久抹消登録」は車の解体と破砕工程をすべて行って登録出来るため、中古車として再登録をすることは出来ません。 車の廃車に必要な解体と破砕の工程を行うことが出来る廃車解体業者は限られており、都道府県知事の認可を受けたリサイクル施設を保有しています。 注意点として、廃車解体を依頼する時に、廃車手続きのために必要な前後のナンバープレートを取り外してもらう必要があります。


軽自動車の廃車の書類手続きは軽自動車検査協会へ

軽自動車の廃車手続きは、軽自動車検査協会にて行います。必要な書類は6項目あります。


  1. 自動車検査証
  2. 自賠責保険証明書
  3. 所有者の印章
  4. リサイクル券
  5. 申請依頼書
  6. 重量税還付申請依頼書

上記書類を用意した上で軽自動車検査協会において手続きを行います。 一時使用中止の場合は重量税還付を受けることができませんが、 車検の有効期間内に永久抹消登録を行うと軽自動車でも還付金を受け取ることができます。軽自動車検査協会でのすべての書類手続きが終わったら、自賠責保険の解約手続きを行いましょう。 重量税や自賠責保険の保険料は車検の有効期間中に廃車を行った場合、前もって支払っていて使用されなかった金額が還付金として戻りますので、 不動車になってしまった時などは早めに廃車手続きを完了し、還付を受け取ることが大切です。


軽自動車の廃車にかかる費用とは

軽自動車の廃車手続きにかかる費用は平均として1万5000円〜2万円程度が目安になっています。 廃車費用の内訳は、「解体費用」が5,000円〜8,000円、その車両を最後に処分する人が払う「リサイクル料金」が車種にもよりますが1万円程度かかります。 不動車の場合はレッカー費用などが別途で1万円から〜3万円くらいかかることもあります。 そして手続き当日に提出する書類の準備や事務手数料はあわせて350円程度です。


廃車費用をお得に!軽自動車の廃車をするなら廃車買取業者へ

廃車費用は車の状態次第で2万円〜5万円程度かかってしまうことをご紹介しました。 この軽自動車の廃車費用をかけずに廃車する方法が実はあるのです。 それは、買取業者へ買取を依頼する方法です。実は、不動車や低年式の軽自動車なども買取りを行っている業者があるのです。


廃車買取業者はなぜ廃車予定の軽自動車を買取出来るのか

日本で生産し運用されていた軽自動車は国外での価値が高くなっています。 日本国内の世界トップレベルの車検制度を通っていることや、壊れにくく修理がしやすい車であることは海外で認知されているため非常に人気が高いのです。 そのため、年式が古く壊れているところがある車や、商用車として利用されていて多走行の車であっても、自社で修理後、海外で高値で売ることができます。 軽自動車の買取が出来る買取業者は独自に国外へと販売ルートを持っているため、高値で買い取り→修理→高値で販売することが出来ることから、廃車費用の請求なく買取をつけることが出来ています。


おすすめの廃車買取業者をご紹介

廃車予定の軽自動車の見積もりを取る場合。買取額は廃車買取業者が独自に持つ買取後の販路の多さやルートによって大きく変わります。 特に事故や水没などの災害による不動になってしまった軽自動車の場合、それぞれの業者によって価値が大きく変わるので、価値の差は数十万円以上変わってしまうことがあります。 どうせ売るのであれば一番高い業者に買い取ってもらいたいですよね。 最近では一括査定などの便利なサービスがありますが、実際に使ってみると複数の買取業者から一度にたくさん電話がかかってくるので、電話対応と調整が大変というお声も多いようです。 そのような時はカーネクストのオンライン査定が一番カンタンに見積もりを取ることが出来、尚且つ高く売ることができるかもしれません。 おすすめの一番の理由としては、全国の廃車買取を専門に行っている業者15,000社以上と提携しているため、販路が多く高額査定が期待できるからです。 これなら時間も手間もかけることなく愛車の査定額を知ることができるためおススメの廃車方法となっています。


費用をかけずに廃車処分したい方はコチラ