大阪の廃車手続きの方法と費用を抑える方法

大阪で廃車手続きを行う方法

車をスクラップにしてナンバープレートを手に入れる

廃車をするためには永久抹消の方法と手順を踏まなくてはいけません。

 

永久抹消を行うためには車を解体しなくてはいけません。
車の解体は車解体業者にお願いして解体をお願いします。普通車の場合、この解体費用は約1万円程が相場です(解体業者によって費用は異なります)。
この際に、必ずナンバープレートを受け取ってください。ナンバープレートはその後、管轄の陸運局に提出します。提出できないと書類不備となってしまうのでナンバープレートは忘れずに。

あなたの車をこの世から無くしたいという方は別として単純に車を手放したいという方は、この段階で解体せずに車を売ることをオススメします。故障や車があまりに古いという場合でも、全国に買い取り業者は無数にあるので大抵の車はどこかが買い取ってくれるでしょう。買い取ってくれれば費用もかかりませんので、手間も費用もかけずに車を手放す事が可能です。

>>廃車の車を売った人の口コミ・体験談

 

自分の車を管轄している陸運局を探す

車両は陸運局によって管理されていますが、ナンバーによって管轄している陸運局は異なります。
自分のナンバーがどこの陸運局によって管理されているか確認しましょう。

 

大阪ナンバー

大阪ナンバーの車を廃車にする際には、大阪陸運局で手続きを行います。
管轄区域は、池田市、茨木市、門真市、交野市、吹田市、四條畷市、高槻市、摂津市、大東市、寝屋川市、豊中市、枚方市、東大阪市、守口市、八尾市、箕面市、三島郡島本町、豊能郡豊能町、豊能郡能勢町です。

 

なにわナンバー

なにわナンバーの車を廃車にする際には、なにわ陸運局で手続きを行います。
管轄区域は、大阪市です。

 

和泉ナンバー

和泉ナンバーの車を廃車にする際には、和泉陸運局で手続きを行います。
管轄区域は、岸和田市、貝塚市、泉佐野市、泉大津市、河内長野市、富田林市、和泉市、柏原市、羽曳野市、松原市、高石市、藤井寺市、泉南市、大阪狭山市、阪南市、泉北郡忠岡町、泉南郡田尻町、泉南郡熊取町、泉南郡岬町、南河内郡太子町、南河内郡河南町、南河内郡千早赤阪村です。

 

堺ナンバー

堺ナンバーの車を廃車にする際には、和泉陸運局で手続きを行います。
管轄区域は、堺市です。
堺ナンバーのみの管轄陸運局は無いので、注意!

 

該当陸運局で手続きを行う

自分が手続きを行う陸運局を確認したら、あとはその陸運局で手続きを行います。

 

廃車手続きに必要な書類は以下のとおり。

  • 手数料納付書
  • 抹消楼録申請書
  • 解体証明書
  • 印鑑証明書(軽自動車は必要ありません)
  • 印鑑
  • ナンバープレート
  • 車検証
  • 委任状(所有者以外の方が手続きを行う場合)

 

廃車手続きの費用は解体費用を含めて1万円から1.5万円、書類代行を行うと+1万円程度かかると考えて良いでしょう。

大阪で廃車手続きを行う方法と費用を抑える方法 | 廃車手続き.name関連ページ

東京都内で廃車手続きを行う方法とかかる費用
東京都(品川ナンバー、足立ナンバー、練馬ナンバー、多摩ナンバー、八王子ナンバー)の廃車手続きやQ&Aについて紹介。廃車の方法だけでなく安く車を処分する方法や廃車費用・料金についても。
神奈川県で廃車手続きを行う方法と廃車費用
神奈川県(横浜・川崎・相模・湘南ナンバー)廃車手続きを行う方法と疑問点に答えます。廃車手続きの方法だけでなく、神奈川で廃車にかかる費用・料金や手軽に廃車手続きを行う方法も紹介。
愛知県で廃車手続きの方法と費用を抑えるテクニック
愛知県で乗らない・乗れない車を廃車手続きする方法と、費用・料金をかけずに処分する方法を紹介。廃車手続きを行う業者は沢山あります。その中でもより得する方法を処分する前に確認しておきましょう。
兵庫県で廃車手続き費用をタダにする処分方法
兵庫県内(神戸ナンバー、姫路ナンバー)で廃車手続きの費用・料金を掛けずにクルマを処分する方法を紹介。手間のかかる廃車の手続きを効率化させて車を手軽に処分しましょう。廃車手続きにかかる費用や代行費用についても紹介。
埼玉県で費用をかけずに廃車手続きを行うには?
埼玉県内(大宮ナンバー、春日部ナンバー、所沢ナンバー、熊谷ナンバー)で廃車手続きを行う方法・手順・費用を紹介。更に費用をかけずに廃車手続きを行う方法もあります。